東京薬業健康保険組合

東京薬業健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

単科検診

単科検診は特定の部位を検査対象とした検診で、がん等の病気の早期発見を目的としています。

  • ※総合健診で受診済みまたは受診予定の検査内容を重複して受診することはできません。重複して受診した場合は2回目以降の検診費用が全額自己負担となります。
  • ※当年度中に達する年齢です(誕生日の前日が満年齢に達する日となります)。

単科検診の種別と検査内容











対象者 30歳以上 女性 [検査内容]
※二次検査は保険診療となります。
一部負担金
(消費税別)
1,000円
受診方法 薬業健保が直接契約する医療機関で受診する
健診費用を全額立て替え払いして受診する(補助金)


対象者 30歳以上 [検査内容]
  • ※受診医療機関で胃部X線検査を胃カメラへ変更可能な場合は、差額費用をお支払いいただき変更できます。ただし、二次検査は保険診療となります。
一部負担金
(消費税別)
1,000円
受診方法 薬業健保が直接契約する医療機関で受診する
健診費用を全額立て替え払いして受診する(補助金)







対象者 30歳以上 女性 [検査内容]
※二次検査は保険診療となります。
一部負担金
(消費税別)
200円
受診方法 薬業健保が直接契約する医療機関で受診する
健診費用を全額立て替え払いして受診する(補助金)
健康開発センターで受診する







対象者 30歳以上 [検査内容]
一部負担金
(消費税別)
200円
受診方法 薬業健保が直接契約する医療機関で受診する
健診費用を全額立て替え払いして受診する(補助金)
健康開発センターで受診する






対象者 35歳以上 [検査内容]
  • ※二次検査は保険診療となります。
    総合健診と同日に受診し、腹部超音波検査で所見があった場合は、総合健診の二次検査についても検査項目にかかわらずすべて保険診療となります。
一部負担金
(消費税別)
500円
受診方法 薬業健保が直接契約する医療機関で受診する
健診費用を全額立て替え払いして受診する(補助金)







対象者 50歳以上 男性 [検査内容]
一部負担金
(消費税別)
200円
受診方法 薬業健保が直接契約する医療機関で受診する
健診費用を全額立て替え払いして受診する(補助金)
健康開発センターで受診する


対象者 50歳以上※ [検査内容]
  • ※健康開発センター以外で脳検診を受ける場合は、対象年齢及び窓口の支払金額が異なりますのでご注意ください。
一部負担金
(消費税別)
10,000円
受診方法 薬業健保が直接契約する医療機関で受診する
健診費用を全額立て替え払いして受診する(補助金)
健康開発センターで受診する

ページ先頭へ戻る

健康開発センターでのみ実施の単科検診








対象者 50歳以上 [検査内容]
一部負担金
(消費税別)
MRIコース
12,000円
CTコース
9,000円
受診方法 健康開発センターで受診する



C
T

対象者 40歳以上 [検査内容]
一部負担金
(消費税別)
1,500円
受診方法 健康開発センターで受診する





対象者 30歳以上 [検査内容]
一部負担金
(消費税別)
500円
受診方法 健康開発センターで受診する

ページ先頭へ戻る