東京薬業健康保険組合

東京薬業健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

東振協インフルエンザ予防接種事業

実施要領

対象者

東京薬業健康保険組合の被保険者及び被扶養者(一部年齢制限あり)
※接種当日に被保険者及び被扶養者の資格のある方

補助金額

上限1,500円 接種期間内 一人1回限り

申込開始

9月1日

接種方法

集合予防接種 院内予防接種 出張予防接種
個人や家族単位で受診する方や、補助金請求の手間を省きたい方へおすすめです。 従業員の予防接種を一括で実施したい事業所におすすめです。
公民館等の決められた日時・会場で接種 東振協が契約する医療機関で接種 事業所に東振協の医療機関が出張し、集団接種

支払方法

接種当日に支払い 社員分をまとめて支払い

接種期間

11月~12月 10月~翌年2月

接種料金

最大3,960円(会場・医療機関ごとに予防接種費用が異なります。)
例)3,960円(接種費用) - 1,500円(補助金額) = 2,460円(支払額)

利用手順

  • ①次の一覧から希望する医療機関または実施会場を選択してください。

     院内予防接種契約医療機関

     出張予防接種契約医療機関

     集合予防接種会場

    • ※上の一覧(Excel)が開けない場合は、東振協ホームページの利用券発行申込画面でも同じ内容をご覧いただけます。
  • ②希望の医療機関へ直接電話予約をしてください。
    その際、「東振協(とうしんきょう)インフルエンザ予防接種」を利用する旨を伝えてください。
  • ③保険証をご用意のうえ、東振協インフルエンザ利用券発行申込ページの画面の指示に沿って必要事項を入力し、「インフルエンザ予防接種利用券」を印刷してください。

    ・プリンターをお持ちでない方へ
    コンビニエンスストアのマルチコピー機で利用券の印刷が可能です。詳細は、サービスを提供している各社のホームページをご覧ください。

  • ④接種当日、「インフルエンザ予防接種利用券」・「保険証」を提示して補助金額(1,500円)が差し引かれた額を窓口でお支払いください。
  • ※出張予防接種の申込みは、事業所でとりまとめのうえ、手続きを行う必要があります。

ページ先頭へ戻る